u mobileを10倍楽しく使いこなす!

U-mobileがマジで使えるようになった

U-mobile MAX

Umobile MAXの初期設定について APN

投稿日:

Umobile MAXプランの通話プラス、データ専用プランともに、SIMカードが届いてからの初期設定について説明します。

難しいことはないのですが、端末によってSIMカードをセットする「トレイ」の場所が違うので注意してください。

あなたがここで紹介するAPN設定をしないと、SIMカードを差し込んでも通信できません。電話をかけることも、ネットを見ることもできないままになってしまいます。

 

iOSの場合

iPhone SIMカードの取付方

UmobileのSIMカードを取り付けたり、取り外すときは、必ず充電器を取外し、端末の電源をシャットダウンした状態で行ってください。

 

SIMカード、SIMピン、端末を用意する

Umobile APNUmobile MAXのSIMカード、iPhoneに付属しているSIMピン、iPhoneを用意します。

※SIMピンを紛失してしまった人は、文房具のクリップの先でも代用することができます。

 

 

 

台紙からSIMカードを取り外す

第四からSIMカードを取り外すSIMカードは台紙に取り付けられた状態で届きます。取外しの際は、カードの金属部分に濡れた手で触れないようにして、指で軽く押して台紙から取り外します。初めての時は、SIMカードが折れないかドキドキするでしょうが、そう簡単にSIMカードは折れません。SIMカードを押し込めば、周りの爪部分がパキっと台紙から外れます。

 

 

 

SIMトレイを取り出す

iPhone SIMトレイiPhoneの側面に小さな穴(1ミリくらいの穴)があります。その穴にSIMピン(なければクリップの先端)を差し込んで、トレイが開くまで押し込みます(ググッと押し込む必要があります)。

トレイが開いたら、指で引っ張り出します。

 

 

トレイにSIMカードをセットする

iPhone SIM取り出し板トレイにSIMカードをセットします。ピンセットを使う必要はありません。SIMカードのヘリ部分をもってトレイに載せてください。セットしたら、SIMトレイをiPhoneに挿入します。

 

 

 

iPhoneの電源を入れます

iPhone SIMカードの取付SIMカードが正しくセットできていれば、正常に起動します。正しくセットできていない場合は、エラーメッセージが表示されます。エラーメッセージが出た場合は、電源を落として、再度SIMカードをセットしてください。落ち着いてやれば、きっとうまくいきますから。

 

 

 

 

iPhone アクセスポイント名(APN)の設定

iPhoneだけでなく、iPadやiPad ProなどのLTE対応タブレット端末も、アクセスポイント(APN)の設定は同じです。アクセスポイントを設定していなくても、Wi-Fi経由でインターネットに接続することはできます。iOS端末の場合、APN設定には、インターネット接続環境が必須です。このため、自宅などでWi-Fi環境のある場所でアクセスポイントを設定してください。

Wi-Fi経由でネットに接続

iOS APNブラウザのURL入力欄をタップし、umobile.jp/max_iosにアクセスしてください。アクセスするとプロファイルが端末にダウンロードされます。

 

 

 

 

 

 

プロファイルのインストール

umobile MAXプロファイルダウンロードしたプロファイルが画面上に表示されるので、「インストール」をタップしてます。

 

 

 

 

 

パスコードを入力する

iOS パスコードパスコードの桁数は、iOSのバージョンによって異なります。あなたのアップル端末がTouch IDに対応している場合は、パスコードの代わりに指紋認証で進めることができます。

 

 

 

 

 

「完了」のをタップして終了

プロファイルのインストールインストールが終了すると、インストール完了画面が表示されます。「完了」をタップして終了です。

 

 

 

 

 

 

 

以上で、Umobile MAXプランの初期設定は終了です。

LTE接続が可能になると、ディスプレイ上にアンテナマークのアイコンが表示されれば通信ができている証拠です。

-U-mobile MAX
-, , , ,

Copyright© U-mobileがマジで使えるようになった , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。